ハイハイの頃

カテゴリー:アドバイス

投稿日:2019年3月7日

かわいい、ふっくらとした足を投げ出し、お座りができるようになりましたか

うつぶせにすると目の前のオモチャを取ろうと手を伸ばしていきませんか。

 

ハイハイのはじまりは、オモチャを少しだけ左右にずらすと身体をひねって取ろうとします。

それが取れるようになったら、少し前に置くと足を突っ張って前に進もうとします。

後ろに下がってしまうこともありますが、だんだん目の前の物をつかまえられるようになり、ハイハイになっていきます

 

赤ちゃんがハイハイをしたら、お母さんも赤ちゃんと並んでハイハイしてみてはどうでしょう

 

あそこに行きたいと向かうハイハイは、赤ちゃんの世界を広げ、さらに探求心も育っていきます。

 

ハイハイしなくても歩くことができるようになりますが、たくさんハイハイすると体幹もしっかりします。子育て支援センターなどの広い所でたくさんハイハイして遊んでみてはいかがでしょうか。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆
帯広市こども未来部
子育て支援課
TEL 0155-25-9700

関連情報