【オススメ公園①】ピクニック気分で遊びに行こう~ナウマン公園(幕別)

カテゴリー:あそぶ

投稿日:2018年6月12日

広大な十勝には子どもが楽しく遊べる公園がいっぱいあります。
数多い公園の中から、応援ラボが特にオススメする楽しい公園を紹介します。

 

◇◇◇◇◇

 

第1弾は幕別町忠類(ちゅうるい)の「ナウマン公園」
国道236号沿いの「道の駅忠類」に隣接した広~い敷地に、2016年9月末に新型遊具を備えてリニューアルオープンしました!

 

5月末に訪れました。
お天気が良く、小さな子どもを連れた家族連れでいっぱいでした。
遊具の周りには芝生が広がり、
お弁当をもってのピクニックにぴったりですよ(^^)

 

 

新たに登場したのは高低差7メートル、長さ40メートルのローラースライダー!
滑り台はナウマンゾウの鼻をイメージしているそうです。
いつも子どもたちの歓声が響いています。

 

 

2・5メートル四方のネットを組み合わせ、跳びはねて遊べる「ネットトランポリン」は広さ125平方メートルの大きさ!

 

 

ロープでできたジャングルジム「ザイルクライミング」もあります。
高さは9メートル、高い~

 

そのほか、4連ブランコやコンビネーション遊具、
スカイロープ(ターザンロープ)、小さな子どもたちも楽しめるロッキング遊具もありますよ。

 

 

今回は5月末に行ったのでまだ遊水路に水はありませんでしたが、
夏には浅い水路でパチャパチャ水遊びが楽しめそうです。

 

公園内には、地域の観光施設や飲食店を掲載したタウンマップ看板も
設置されています。
このエリアには、道の駅、物産直売所の他、
日帰り入浴のできるナウマン温泉もあります。
1日ゆっくり遊べそうです。
ナウマンゾウの親子もいますよ!

 

高規格道路のインターが近くに開設され、
帯広からもびゅーんと行けるようになりましたね。

 

天気の良い日にぜひ遊びに行ってみてください!!

 


本記事は十勝毎日新聞社「とかち子育て応援ラボ」の提供により掲載しています。

スポット情報

関連情報